HOME > クラブ紹介 > 水泳部 > 記事詳細

クラブ紹介

水泳部

記事詳細

2014年06月10日

東日本理工科系大学選手権水泳競技大会 本学が総合優勝し7連覇達成

[ 水泳部 / 大会結果 ]

第58回東日本理工科系大学選手権が6月8日に本学世田谷キャンパスのメイプルセンチュリーホール地下プールで開催され、本学水泳部が総合優勝し大会7連覇を達成しました。

 以下、7連覇を受けての和田匡史監督のコメントを紹介します。

今年も最初の種目のメドレーリレーで、男女ともに大会新記録で優勝し、幸先良いスタートを切った。その後も順調に大会新記録を連発しながら優勝種目を増やし、チーム総合優勝を勝ち取ることができ、7連覇を達成した。
 個人の記録をみると、男子200m個人メドレーに出場した二宮大地(理工学部健康医工学系2年)は、今年の同種目日本ランキング(2014年6月8日現在)で5位(1分59秒89)にランクインする記録で優勝し、男子100m背泳ぎでは守永隆(理工学部健康医工学系2年)が日本ランキング7位に入る記録(53秒18)で、さらに男子100m平泳ぎで岡本悠希(理工学部健康医工学系2年)が日本ランキング10位に入る記録(59秒81)で優勝した。今大会で日本ランキング10位以内に3名の選手が入る活躍を見せ、総合優勝に花を添えた。
 来年は総合8連覇をかけて、挑むことになるが今以上の努力を続ければ、その可能性も上がるだろう。

歓喜の集合写真

歓喜の集合写真

[ ページトップへ ]

記事一覧

主要大会スケジュール
4月 日本選手権水泳競技大会 兼
ロンドンオリンピック競技大会代表選手選考会
5月 関東学生春季公認記録会、ジャパンオープン、シンクロ日本選手権
6月 東日本理工科系大学選手権水泳競技大会、関東学生夏季公認記録会
8月 関東学生選手権水泳競技大会
9月 日本学生選手権水泳競技大会(競泳)、シンクロマーメイドカップ
11月 FINA競泳ワールドカップ
12月 関東学生ウインターカップ公認記録会
1月 東京新春短水路水泳競技大会、東京都選手権水泳競技大会
2月 日本選手権大会(25m)水泳競技大会
3月 関東学生冬季公認記録会